Rambler love peace

~世界の片隅から~

生きるということ

この前、とある授業で「なんで生きるの?」という生徒からの問にどう答えるのかという課題があった。

 

その時の、自分の答えは「次の日にまたいいことがあるかもしれないから」という返答を考えた。

 

で、最近、「自分がなぜ生きてるのか?」と考えてみた。

 

自分は、「自分の中にある、何か満たされたいものを満たすため」だと気づいた。

何か満たされたないものとは、お金とかの物質的な問題ではない。

気付かないうちに侵食している、心の中で願っていた満たされないもの。

 

モチベーションだとか、人の温かさとか、寝る時間とか、頭のなかで妄想するだけで実行できないこと(決してエロいことではない)とかetc

 

この満たされないものを満たそうとするために人は生きてるのではないか?

絶対に足りないものを求めようとし、行動すれば、なんかカッコよく生きることができるのではないかと思う。

広告を非表示にする