Rambler love peace

~世界の片隅から~

好きな人、嫌いな人

新章スタート!!

4か月以上もさぼっていたのか。

最近、もう一つの方もネタがなかったら困ってたけどね。

まぁ、こっちなら気にしなくてもいいネタあるしww

 

それじゃ、本題!!

別に好きな人について書く必要はないかと……

 

人間だから、嫌いな人がいてはいけないという話じゃない。

むしろ、その対応の仕方だと思う。

 

人によっては、嫌いな人を避ける。

これって、違うと思う。

 

「苦手なもの」=「嫌いなもの」

人はこう考える癖がある。

でも、心のどこかでは、実は直したいんだと思う。

逆にここにチャンスがあるのではないかと思ったりする。

 

別に人間だから苦手な人がいないわけじゃない。

でも、やっぱりそういう人でも、「スゴイな」と思える部分もあり、なんらかの刺激を受けたりしている。

 

今回の前期のことは、そこが重要だと思う。

別に馴れ合いで、「楽しかったね、よかったね」で終わらせるつもりはない

自分がおいてるゴールをそこに設定してないから。

 

でも、そこはバランスが必要。

自分の精神バランスが崩れてもしょうがないからね(苦笑)

 

 

自分自身への挑戦

学生生活でできる最後のチャンスかもしれない。

後期になれば、就活とかもあって「社会」へと回帰しなくてはならない。

だからこそ、学生という人生最大の「モラトリアム」での卒業制作みたいなものかもしれない。

 

 

とりあず、明日は「新勧制作講座」頑張ろう!!

広告を非表示にする